人生キホンは がんばらんば。
by kayo-n_ex
プロフィール
HN:かよーん
動物占いはペガサス
六星占術では 火星人+
おとめ座 B型

あくまでも自分のペースで進もうとするが意外に小心者。
人の話を聞いてるようで聞いていないとよく言われ...。
えぇ、そんな私はB型ですが、何か?

無料占い | プルモア
Presented by 無料占いプルモア





------------
excite以外のリンク
------------

府中の杜
まわりぶろぐ
thrash about
風、空、きみ

□■ microbeat homepage ■□










以前の記事
カテゴリ
音浴博物館@帰省中 - その2 -
音浴博物館@帰省中 - その1 -

「蓄音機の部屋」を出た後、栗原さんに「LPレコードの部屋」に案内してもらったのだけれど、ここでもかなぶんの「のどかわいた」攻撃がすごくてまったく聴く事ができず。(涙)レコード部屋は、天井まで届く一面の棚にも入りきれないレコードがあり、こちらも自由に聴く事ができるのに・・・。

a0020403_18113151.jpg栗原さんにネットでみて楽しみにしてきた事を告げると、「ライブ部屋」にも通してくれた。残念ながらライブは行われていなかったけれど、昨日までクリスマス仕様だったとの事。ステージでは、ビクターのシンボルわんわん「ニッパー」が首をかしげて迎えてくれました。(笑)そして沢山のクリスマスのレコードが置かれてあったの。


a0020403_18182553.jpg
「どれか聴きたいのある?」と言われ、私はカーペンターズの1枚のアルバムを選んだ。B面に【♪ My Favarite Thing】が収録されていて、とても聴きたくなったから。
分校時代に使われていたと思われる木のイスに座り、大きなスピーカから聞こえる音はとてもとても優しく耳に響く音でしたよ。

やっぱり来て良かった♪と思った。
栗原さんは 「お弁当でも持って、またゆっくりと来てください。ライブ部屋で食べてもらって構わないから」 と言ってくれた。
a0020403_18221040.jpg
また 音を探しに お待ち致しております

そう書かれた黒板に嬉しくなりました。
"音浴博物館"...ゆっくりとした時間の流れに身をおける、名前通りの博物館です。お近くに行かれた際には是非足を運んでみてください。(^^)

記念に買った万華鏡は、「まぁ、ステキ♪ありがとうっっ!」の一言でハハのものとなってしまいました。orz

** 追記 **
館長の 栗原榮一朗 さんは、2005年5月23日に胃がんのため亡くなられたそうです。
今でも この日 静かな口調で それでいて温かく迎え入れてくれた栗原さんの声と笑顔がよみがえってきます。

心よりご冥福をお祈りします。
[PR]
by kayo-n_ex | 2004-12-26 18:30 | 音を楽しむ
<< ふとした疑問@帰省中 音浴博物館@帰省中 - その1 - >>