人生キホンは がんばらんば。
by kayo-n_ex
プロフィール
HN:かよーん
動物占いはペガサス
六星占術では 火星人+
おとめ座 B型

あくまでも自分のペースで進もうとするが意外に小心者。
人の話を聞いてるようで聞いていないとよく言われ...。
えぇ、そんな私はB型ですが、何か?

無料占い | プルモア
Presented by 無料占いプルモア





------------
excite以外のリンク
------------

府中の杜
まわりぶろぐ
thrash about
風、空、きみ

□■ microbeat homepage ■□










以前の記事
カテゴリ
音浴博物館@帰省中 - その1 -
帰ったら絶対行こうと思っていた場所。 音浴博物館

西海橋を渡り、音浴博物館へ。
かなぶんと二人でドライブ。 BGMはGreen Day。(笑)
a0020403_17172345.jpg音浴博物館に着くと、お客はワタシとかなぶんだけ。(苦笑)
開館したばかりの時間だったので、まだまだ室内も寒かった。
博物館は昔の分校を利用していて、入り口入って右側に「LPレコードの部屋」。その奥の渡り廊下を渡った先に「ライブ部屋」がある。
まず、館長の栗原さんに案内され、入り口左側から渡り廊下を渡って「蓄音機の部屋」に行った。

a0020403_1726324.jpg蓄音機の使い方を教えてもらうと、後は好きに音楽を楽しめるようになっているの。
かなぶんは童謡【♪ かわいいさかな屋さん】【♪ お山のお猿】【♪ ねこふんじゃった】などを次々に面白そうに聴いていた。
ワタシはダイナ・ショアー【♪ ブルー・スカイ】ドリス・ディ【♪ TEA FOR TWO】【♪ センチメンタル・ジャーニー】グレン・ミラー・オーケストラ【♪ ムーンライト・セレナーデ】【♪ 真珠の首飾り】 etc...を聴いていた。
CDの音に慣れ親しんでいる耳には、蓄音機から聞こえる 針のすれる音が非常に心地よかった。かなぶんも初めてレコードを聴いたんだけど、意外に大きい蓄音機からの音にビックリしていた。
かなぶんの「寒い」「のど渇いた」攻撃にもめげず約30分を過ごし、しぶしぶ部屋を出たの。
蓄音機の部屋にはクラシックや童謡、ジャズ等が沢山あり、自由に聴く事ができるの。もちろん、日本の歌手 高峰三枝子、二葉あき子、笠置シズ子、春日八郎、近江俊郎などなどありましたよ。

いすが置いてあるので、ゆっくりと音を楽しむ事ができます♪
でも これはすべて栗原さんが長い年月をかけて集められた貴重なもの。
大切に 大切に。。。 (^^)
[PR]
by kayo-n_ex | 2004-12-26 17:58 | 音を楽しむ
<< 音浴博物館@帰省中 - その2 - 地元ウマー♪@帰省中 >>